国際建造物保全技術協会の活動状況をご報告しております。

「点検における非破壊検査マニュアル」を出版いたします。

2013.10.04

  • 点検方法は,建造物の材料,部材の性質等を勘案し適切な方法及び機材を選定することが重要であり,状況に応じて複数の方法,器材を使用し総合的に判断することも重要である.本マニュアルは、建造物の点検方法特に機材を使用した点検を実施する場合において、参考となるように記述した.

     

    見本 点検における非破壊検査マニュアル  販売価格 2,000円

    ※協会までお問い合わせください。

     

    このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。新規ユーザーの方は以下のフォームから登録を行ってください。

    ログインフォーム
     ログイン状態を保持する  

国際建造物保全技術協会について

国際建造物保全技術資格制度